校長挨拶

根岸で学び、世界へはばたく

校長  小西 祐一

歴史と文化で彩られた環境の中で 
 本校は明治7年2月22日に開校して以来、149年の歴史をもつ伝統校です。学区には国立博物館や寛永寺など、我が国を代表する歴史・文化施設があるほか、正岡子規や中村不折などの文化人が居を構えていたことでも知られ、現在でも子規庵や書道博物館としてその足跡が語り継がれています。

「雀より 鶯多き 根岸かな」(正岡子規)の句のとおり、根岸の地は昔から趣のある閑静な町として知られ、現在も「根岸の里」として親しまれています。

 根岸小学校から世界へ! 
 さて、このように恵まれた環境の中にある本校ですが、伝統的に研究活動が盛んであり、次世代を担う子供たちに必要な資質や能力を育成を目指し、カリキュラムや指導法の開発に取り組んでまいりました。
 本校の卒業生の中には、その後に様々な分野で頭角を現し、政治・経済・科学・文化など、各会で活躍している方が多くいらっしゃいます。
 私たち教職員は、これまで本校を支えきてくださった地域の方々や先輩方に敬意と感謝を表すととともに、脈々と受け継がれてきた根岸小学校の誇りを受け継ぎ、さらに発展させることを目指していかなければならないと考えます。高い志をもち、確かな力を身に付け、国家あるいは世界の平和と人類の進歩に貢献できる人間の育成を目指して、日々の教育活動を充実させて参ります。

Studying at NEGISHI, Fly away to the World

Principal Yuichi KONISHI

In the environment colored by its history and culture 
Our school is a traditional school with a history of 149 years since it opened on February 22, 1874. Some of Japan's most famous historical and cultural facilities like the National Museum and Kan'eiji Temple, are in our school district. In addition, Negishi is famous for having the homes of Masaoka Shiki and Nakamura Fusetsu, which are now preserved as Shiki-an and the Museum of Calligraphy, respectively. Still lovingly referred to by the people as“Negishi Village”, the area of Negishi has long been known as a quaint and quiet town.
From Negishi Elementary School to the World! 
Negishi Elementary School teachers have a traditionally been very eager to study education and to foster the next generation’s abilities. The staff has been trying its hardest to develop our teaching methods and curriculum.
Negishi Elementary School is proud that some of our graduates are playing active roles in politics, economics, science, and culture. We, the faculty members, are grateful to everyone who has supported our school. It is with great respectthat we wish to develop and continue a tradition of pride in Negishi Elementary School by encouraging our students to work towards world peace and improve human progress.