校長挨拶

校長 須藤 喜和

台東区立柏葉中学校長
須藤 喜和

本校は、平成14年4月に台東区立下谷中学校と台東区立竜泉中学校を統合して開校しました。
昨年の10月に20周年記念式典を挙行することができました。次の30周年に向け新たなスタートをきりました。

下谷中学校と竜泉中学校の歴史と伝統を受け継ぎながら、
人権教育を教育活動の根幹に据え、生徒の人権意識を高めるとともに、
それが行動や態度として現れるよう指導に努めています。

 ここ3年間は、新型コロナウィルス感染症との闘いから始まり、
何度も変異を繰り返す未知なるウイルスとの共存へと変化した時間を生徒とともに過ごしました。

教育活動全てに対して、どうすればできるのか、
どこまでできるのかを考えながらも、結果的には、
残念ですが、勇気ある撤退もありました。生徒には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

しかし、そのような状況においても、けなげに毎日を過ごす生徒、教職員の姿が本校にはありました。
 
 さて、本年度は147名の新入生を迎え、全校生徒366名でスタートしました。
日常生活では様々な規制が無くなり、コロナ前の生活に戻りつつありますが、
気を抜くことなく、心と体の健康保持を行いながら、
これからも保護者や地域の皆様から愛され信頼される学校としての使命と役割を自覚して
学校づくりを進めてまいります。本校の教育の充実に向けて、
皆様の一層のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

STOP体罰NO暴力