全学年新校舎での生活が始まりました。

税金ジュニアスクール

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
6月13日(木)

上野法人会から地域に根ざしている企業の経営者の方や、税務署からゲストティーチャーを招聘して「税金ジュニアスクール」が行われました。
これは毎年6年生を対象に行われるもので、「未来の納税者」に向けての特別な授業が行われます。
税金がない世界とは…火事現場の消火活動にもお金がかかります。交番での相談にもお金がかかります。道を歩くのにもお金がかかります。ごみの収集はなくなるので町が汚いです。壊れた橋はそのままです。壊れた信号を直す人もいないので事故が多発します…こういった教材DVDを視聴して、「未来の納税者」たちは税金の大切さについて考えることができたと思います。
他にも、学校はどうなるのでしょう…病院はどうなるのでしょう…お年寄りの方々を支える仕組みはどうなるのでしょう…
とても大切なことを学べたことと思います。

最後に…
1億円がどれくらい重いのか!!全員が体験して授業が終わりました。
上野法人会の皆様、税務署の方、ありがとうございました。


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31